ARTICLE

記事

《三崎》マグロが食べれなくなる!?

2018/10/30

こんにちは。

 

鎌倉市JR鎌倉駅から徒歩4分、
【天然三崎まぐろ丼の専門店はなたろー】です。

 

ご存知ですか?

 

日本に流通しているマグロのうち、半数以上の
種類が絶滅危惧種に指定されているそうです。

 

絶滅危惧種でありながら、スーパーの鮮魚コーナーで
マグロのお刺身に出会わない日はありませんよね。

 

ただ、このままでは、
マグロが食べられなくなる日も近いかもしれません。

 

日本は世界で最大のマグロ消費国なのですが、
現在、世界で獲れるクロマグロの約80%が
日本で消費されているそうです。

 

クロマグロの個体数の急激な減少は、
巨大な巻き網を使っての漁や
若いマグロの摂りすぎが原因だと言われています。

 

クロマグロはかつての個体数と比較すると、
この約20年の間に急激に減少しています。

 

特に、太平洋クロマグロは産卵できる親魚が
今までと比べて4%しか生存していないんだとか。

 

でも、もちろん、この危機的状況を、
ただ指をくわえて見ているだけではありません。

 

「近大マグロ」で有名な近畿大学のマグロの
完全養殖成功は世界に衝撃を与えたそうです!

 

完全養殖とは、人工ふ化させた稚魚を
親魚となるまで飼育してその親魚から採卵して、
また人口ふ化させるという養殖方法らしいですが、

 

さすが日本ですね、、

 

実は、マグロは繁殖力が非常に高い生物で
ちゃんと保護することで、簡単に個体数の増加も
見込めるそうです。

 

とはいえ、今や貴重な魚になりつつあることには
変わりはなさそうです。まぐろが食べられることへの
感謝の気持ちはずっと忘れずに持っていたいですよね。

 

当店ではまぐろ丼の専門店として、鮮度抜群の
まぐろをお楽しみいただけます。

 

鎌倉・三浦半島方面にお越しの際は、ぜひ当店
自慢の天然極上まぐろ丼をご堪能くださいね。

 


ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

追伸


電車を使って来店される場合は、
最寄駅はJR鎌倉駅東口から徒歩4分。

 

もし、お車で来られる際は
専用駐車場はありませんので、
近隣のコインパーキングにお停めください。

 

また店内は、全面禁煙となっておりますので、
あらかじめご了承くださいませ。

 

お店は14席とこじんまりとしていますが、
ベビーカーにて小さいお子様連れの方でも
大丈夫ですので、鎌倉観光で疲れた身体を
休めるついでにお気軽にお越しくださいね。

 

鎌倉で海鮮料理を食べる際は、
アットホームな環境でゆっくりとくつろぎながら、
ぜひ当店自慢の特上のまぐろ丼とご賞味くださいませ。

 

ご来店お待ちしております。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。