ARTICLE

記事

【鎌倉】もう誰にも止められない?!マグロ

2018/11/03

こんにちは。


鎌倉市JR鎌倉駅から徒歩4分、
【天然三崎まぐろ丼の専門店はなたろー】です。

 

あなたも一度はこんなことを
聞いたことがあるかもしれませんが、、、

 

「マグロは泳ぐのを止めると死んでしまう」

 

でも、これって本当なのでしょうか?
もし本当ならば、なぜマグロは
泳ぎ続けないといけないのでしょうか?

 

素朴なギモンが飛びだしました、、。
 


そこで今日は、
マグロのちょっとしたトリビアをご紹介します。

 

はじめに、結論からいえば、
マグロは泳ぐのを止めると
死んでしまうというのは事実なのですが、

 

マグロは普通の魚のように、
えらをパタパタと動かすことができません。


 
なので、いつも口を開けて水を取り込んで、
その水をえらに流すことで呼吸をしています。

 

ちなみに、マグロは寝てる時はどうしてるのか?
睡眠中であっても、ゆっくりと泳ぐことで
呼吸をしています。


 
マグロは昼間に比べて夜間は泳ぐ速度がかなり
遅くなるので、夜間に睡眠していると考えられています。

 

ゆっくり泳ぐことで代謝を抑えて
休息しているというわけです。


24時間休みなく動き続けることで、
筋肉の塊の様な赤身がつまったマグロの
身体が出来上がるというわけですね。

 

当店では、そんなマグロの赤身が
「ぎゅっ」とつまった鮮度抜群の
特上まぐろ丼をお楽しみいただけます。

 

鎌倉にお越しの際は、ぜひご利用ください!
ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

追伸


電車を使って来店される場合は、
最寄駅はJR鎌倉駅東口から徒歩4分。

 

もし、お車で来られる際は
専用駐車場はありませんので、
近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

また店内は、全面禁煙となっておりますので、
あらかじめご了承くださいませ。

 

お店は14席とこじんまりとしていますが、
ベビーカーにて小さいお子様連れの方でも
大丈夫ですので、鎌倉観光で疲れた身体を
休めるついでにお気軽にお越しくださいね。

 

鎌倉で海鮮料理を食べる際は、
アットホームな環境でゆっくりとくつろぎながら、
ぜひ当店自慢の特上のまぐろ丼とご賞味くださいませ。

 

ご来店お待ちしております。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。