ARTICLE

記事

《鎌倉》10月10日は「まぐろの日」

2018/11/06

こんにちは。


鎌倉市JR鎌倉駅から徒歩4分、
【天然三崎まぐろ丼の専門店はなたろー】です。

 

本日、10月10日は「まぐろの日」です。

 

ちなみに「○○の日」というものは、たいていは
語呂合わせで決められることが多いですよね。

 

例えば、、、、


ーーーーーーーーーーーー
1月5日は、いちごの日。
2月9日は、ふぐの日。
3月10日は、砂糖の日。
ーーーーーーーーーーーー


などです。

 

でも、どうして語呂が合わない10月10日が、
「まぐろの日」となったのでしょうか?

 

実は、
その理由は1200年以上も昔に遡るそうです。
まぐろの日は、日本最古の和歌集『万葉集』に
収められているある歌に由来します。

 

726年10月10日、山部赤人という奈良時代の歌人が、
聖武天皇のお供をして印南野(現在の兵庫県明石市)を
訪れた際、まぐろ漁で活気づいているこの地の
様子を歌に詠んだそうです。

 

それが後世に受け継がれ、
日本かつお・まぐろ漁業協同組合が1986年に、
この歌にちなんで
10月10日をまぐろの日と定めたそうですよ。

 

ちなみに、当時は「鮪」と書いて、
「しび」と呼ばれていたそうです。

 

というわけで、本日10月10日は「まぐろの日」。
ぜひご家族、ご友人と心ゆくまで
まぐろを堪能してくださいね。

 

もちろん当店でも、
鮮度抜群の特上まぐろ丼をご用意しております。
鎌倉にお越しの際はぜひお立ち寄りください!

 

ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

追伸


電車を使って来店される場合は、
最寄駅はJR鎌倉駅東口から徒歩4分。

 

もし、お車で来られる際は
専用駐車場はありませんので、
近隣のコインパーキングをご利用下さい!

 

また店内は、全面禁煙となっておりますので、
あらかじめご了承くださいませ。

 

お店は14席とこじんまりとしていますが、
ベビーカーにて小さいお子様連れの方でも
大丈夫ですので、鎌倉観光で疲れた身体を
休めにお気軽にご利用ください。

 

鎌倉で海鮮料理を食べる際は、
アットホームな環境でゆっくりとくつろぎながら、
ぜひ当店自慢の特上のまぐろ丼とご賞味くださいませ。

 

本日も最後まで
お読みいただきありがとうございます。

 


ご来店お待ちしております。